いざこざを前向きに捉える 関わる力の育ち

今年度はコロナウイルス感染症予防のため、愛泉こども園では様々な行事が中止となりました。特に当園は定員315名の大規模園なため、行事を分散して行うのも難しく、新しい生活様式に合わせた行事のあり方を考えている所です。

 

そのよう中で保護者の皆様に子ども達の普段の様子を見て頂けたらと思い、この度、動画配信による保育参観を行いました。

動画をご覧になった保護者の皆様から沢山の子どもの育ちに対する暖かい言葉を頂き共に成長を喜び合える機会を作れたのではないかと思っております。

 

しかし、動画配信の中で一つだけ、どのクラスにも共通して映すことができなかった場面がありました。

それはいざこざの場面です。決していざこざが多いわけではありませんが、友達同士の関わりの中で、イメージや思いのすれ違いでいざこざが起こることは珍しくありません。

 

いざこざは、当人同士はあまり良い気持ちをしてないでしょうし、側から見ていてもポジティブに捉えることが難しい場面ではあります。なので保護者の皆様にもしかしたら誤解や不安を与えてしまうのではないかと思い、いざこざ場面は公開しませんでした。

 

ですが、園生活のいざこざは子ども達が関わる力を育む上でとても大事だと考えています。

 

いざこざを通して友達は自分とは違う思いや考えを持った他者であることに気づいていきます。

また自己主張のぶつかり合う場面では、保育者が両者の思いを聞きながら仲立ちしていくことで折り合いをつけたり、譲ったりすることができるようになり、自己発揮と自己抑制の調和のとれた発達を促すことができます。

決まりやルールを自分たちで考える機会にもなりますね。

 

子ども達のいざこざはお互いが納得するには時間がかかることもあり、本質的には大人の世界のトラブルと同じレベルだと思います。

 

例えば、年長組の女の子達だけで鬼ごっこをしていた時のことです。

男の子2人が「入―れて」とAちゃんに言いました。

Aちゃんは「いいよ」と言って入れてあげます。

しかし、鬼をしていたBちゃんは男の子達には入って欲しくありませんでした。

なので、「なんで入るの!」と問い詰めました。

するとAちゃんが「いいんだよ!」と声を張り上げます。

Bちゃんはもう一度男の子達に「なんで入るの!」と言います。(男の子は気楽でもう逃げていました。)

Aちゃんは近くに詰め寄って「いいんだよ!鬼ごっこなんだから!」と言います。

Bちゃんは「なんで急に怒るのよ!」と言い返し、少し怒りながらも男の子達を追いかけていきました。

 

BちゃんはAちゃんの意見に理解はしつつも、感情としては収まりがつかなかったのでしょう。だから「なんで急に怒るのよ!」といったのかもしれません。

 

私たちもトラブルの中で相手の言っていることは正論ではあるけれど、感情として納得できないということはありませんか?

 

Bちゃんは鬼だったので捕まえる人数が増えるのが嫌だったのかもしれないし、単に男の子に入って欲しくなかったのかもしれません。勝手に入れたのが嫌だった可能性もあります。

それでも鬼ごっこをしたかったからそのまま続けたのでしょう。その後は鬼ごっこをみんなで仲良く続けて遊んでいました。

 

このようにいざこざは自己を抑制する機会にもなります。次に鬼ごっこをする時は途中で入ってきた子はどうするのか話し合いをするかもしれません。

 

これからもいざこざがあれば、子ども達の発達を捉えながら、それぞれの子ども達の主張や思いを受け止めて、互いの思いが伝わるようにしたり、納得して気持ちが立て直す事ができるようにしていきたいと思います。

 

いざこざを成長のきっかけと捉えながら、みんなが仲良く園生活を送れるようにしていきたます。

うさぎ組のおばけやしき

前回の夏祭りでお化けやしきがあり、

そこから、うさぎ組の子どもたちの

【おばけ、ようかい】への興味が

ますます強くなっていきました。

 

まずは当日の

お化けやしきの様子から…

 

f:id:aisen-k:20200729140127j:plain

入り口前の受付でしっかりとお話を聞く

子どもたち…。

少しドキドキしています…。

 

 

f:id:aisen-k:20200730152158j:plain

 怖そうな入り口……

中はピンクです…

 

f:id:aisen-k:20200729140246j:plain

入り口のカーテンをくぐってスタート。

 

 

f:id:aisen-k:20200729140351j:plain

中は薄暗く、いろいろな物がぶら下がって

いたり、大きな箱からおばけ(年長さん)

がでてきたり…。

 

なんとなく駆け足気味で進む子どもたち。

後ろから見ていて可愛らしかったです(*^-^*)

 

怖い気持ちもありましたが、

その気持ちよりも楽しい!

という気持ちの方が強かったようです。

 

夏祭り後、遊んでいる時に

子どもたちから

「おばけやしきしたい」という

声が上がりました。

 

そこで…

f:id:aisen-k:20200730124556j:plain

おばけやしき作りが始まりました。

最初はお家のかたち。

 

f:id:aisen-k:20200730163237j:plain

 おばけになりきってかくれるのが

最初の遊びでした。

 

そこから遊びはどんどん広がっていきます。

 

f:id:aisen-k:20200730124800j:plain

「これはどう?」と黒いビニールを

上にかけると…

「おばけやしきみたい!」

保育者も、子どもたちも

楽しくなってきました(*^-^*)

 

f:id:aisen-k:20200730124955j:plain

すると、部屋の製作コーナー

でおばけのお面を作って

子どもたちがやってきました。

 

お部屋を見に行くと…

f:id:aisen-k:20200730125121j:plain

自分で思い思いにおばけやようかい

を作っている姿が…。

 

ますます遊びが盛り上がってきました。

f:id:aisen-k:20200730163841j:plain

お客さんを驚かせる道具も作ってみました(*^-^*)

 

 

今度はどうするかな?と

子どもたちをみていると…

f:id:aisen-k:20200730164048j:plain

このようにお化け屋敷の奥に

みんなでかくれ…

 

 

f:id:aisen-k:20200730164008j:plain

お客さんを「わああ~!」

と驚かせます!

 

子どもたちの楽しそうなキラキラした

笑顔と、うさぎ組の団結力

に驚きました!

 

 

f:id:aisen-k:20200730164315j:plain

 そして最後はみんな外にでて、

走り回ります(*^-^*)

 

そして次のお客さんを待つため

またお化けやしきの中へ…。

 

この繰り返しのやりとりを

ひたすら楽しむ!

そしてひたすら走る!

ここに2歳児らしさがあります。

 

 

f:id:aisen-k:20200730164514j:plain

いろいろな先生を呼んで

驚かせます。

 

f:id:aisen-k:20200730164644j:plain

テラスで遊んでいるりす組さんを見つけ、

「おばけだぞおお~!!」

と驚かしにいく姿もありました。

 

 

f:id:aisen-k:20200730164756j:plain

何度か繰り返す中で、受付の人がいたことを

思い出し、

「いらっしゃいませ~!」と

自ら受付の役をする子も!

 

夏祭りのお化け屋敷の経験が

遊びの中にしっかりと見えた

瞬間でした。

 

そして…

f:id:aisen-k:20200730165017j:plain

最後のお客さんは副園長先生!

 

f:id:aisen-k:20200730165059j:plain

逃げる副園長先生を追いかけました(*^-^*)

 

 

f:id:aisen-k:20200730165147j:plain

 これからも遊びの中で子どもたちが

「やりたい!」と伝えてくれる声を大切に、

楽しい遊びを子どもたちと一緒に

作っていきたいと思った体験でした。

 

 

 

 

 

愛泉夏祭り2

 2日目の夏祭りはお店屋さん!

 年長組の子どもたちがお店やさんに

 なります。

 

 お店屋さんに行く前に… 

 ひよこ組・りす組は午前の

 おやつにりんごジュースを飲みました🍹

 

f:id:aisen-k:20200728103000j:plain

     「おいし~い!」

 

f:id:aisen-k:20200728103052j:plain

f:id:aisen-k:20200728103119j:plain

いつもとちょっと違うおやつ

に子どもたちも嬉しそうでした!

 

 

 

f:id:aisen-k:20200728103228j:plain

         お店屋さんに出発!

 

 

     .。o○ ヨーヨーやさん .。o○

f:id:aisen-k:20200728103418j:plain

f:id:aisen-k:20200729135739j:plain
「どれにする?」「これ?」

年長組の子どもたちが優しく声をかけて

くれます(*^-^*)

 

 

f:id:aisen-k:20200728103603j:plain

f:id:aisen-k:20200728103736j:plain

f:id:aisen-k:20200728103815j:plain

ひよこ組の子どもたちは

初めて見るヨーヨーに興味津々!

何度もさわって確かめていました。

 

.。o○ ポップコーンやさん .。o○

f:id:aisen-k:20200728104009j:plain

       ちょっとお味見(*^-^*)

 

 

 

.。o○ おばけやしき .。o○

f:id:aisen-k:20200728104316j:plain

入り口を見ただけで何かを感じたようで

友だちの手を引っ張って遠ざかる場面も…(*^-^*)

 

 

うさぎ組はカバンを持ってお買い物👜

f:id:aisen-k:20200728104557j:plain

最初は周りの雰囲気に緊張気味…

 

 

f:id:aisen-k:20200728104643j:plain

年長組のお兄さん、お姉さんに話掛けて

もらって少しずつ緊張もほどけていました。

 

 

f:id:aisen-k:20200728104748j:plain

自分でお買い物したものを

嬉しそうに見せてくれる姿も!

 

 

f:id:aisen-k:20200728104849j:plain

うさぎ組の子どもたちはおさかなすくいも

しました!

 

お買い物の後は…

f:id:aisen-k:20200728104940j:plain

f:id:aisen-k:20200728104955j:plain

ポップコーンとりんごジュースを

もらってひと休み!

 

いつもの日常とは違って疲れもありましたが、

楽しい経験ができました。

そしてお祭り後…

うさぎ組ではお化け屋敷が流行り始めました。

 

以前から、ようかいのお話が好きだった

こともあり、さらに「おばけ・ようかい」

に興味が出てきたようです。

 

お祭りを通して、日々の遊びに広がりが

生まれました。

お祭りごっこも楽しんでいます。

 

行事は終わった後もおもしろい!

子どもたちが何に興味を持ったか

何がこどもたちの心に残ったかが

よくわかります。

 

次回はうさぎ組のお化け屋敷の様子も

お伝えできたらと思います。

 

愛泉夏祭り1

7月20日、21日と愛泉夏祭り

が行われ、乳児部の子どもたちも

参加しました。

 

一日目は、盆踊りとおみこし

f:id:aisen-k:20200727151408j:plain

かっこいいおみこしがいっぱい

並んでいて、

小さい子どもたちは

興味津々!

 

 

f:id:aisen-k:20200727151457j:plain

f:id:aisen-k:20200727151533j:plain

ちょっとさわってみました(*^-^*)

 

2階ホールの盆踊り会場では…

f:id:aisen-k:20200727151703j:plain

なにがはじまるのかな…

と少しドキドキしている

様子のりす組さんでしたが…

 

 

f:id:aisen-k:20200727151750j:plain

盆踊りの曲が聞こえてくると

リラックスしたのか

少しずつ動き始めました(*^-^*)

 

他の組が揃うまで

特別にお立ち台に登らせてもらい、

不思議そうな表情…。

『なにがはじまるの?』と

周りをキョロキョロしていました。

 

 

そしてみんなが集まり…

「うさぎぐみさ~ん!!」と呼ばれ、

f:id:aisen-k:20200727152006j:plain

       はりきって「は~~い!!」

                      気合十分です!!

 

 

『月夜のぽんちゃらりん』

ダンシングヒーロー盆踊り』

を踊りました。

f:id:aisen-k:20200727152707j:plain

f:id:aisen-k:20200727152747j:plain

f:id:aisen-k:20200727152824j:plain

f:id:aisen-k:20200727152841j:plain

f:id:aisen-k:20200727153028j:plain

他のクラスの子どもたちも

いたので、初めは驚いていたようですが、

 

曲が聞こえてくると

思い思いに身体を動かして

踊っていました。

 

そしておみこし…

f:id:aisen-k:20200727153229j:plain

  『あいせんまつりだ』

  『わっしょいわっしょい!!』

f:id:aisen-k:20200727153339j:plain

年長組のおみこしを見て、楽しみました。

f:id:aisen-k:20200727153436j:plain

おみこしはひよこ組の子どもたちも

見に来ました!

f:id:aisen-k:20200727153526j:plain

      『ばいばーい!!』

 

愛泉夏祭りの雰囲気を十分感じられた

一日でした。

 

 





 

 

 

 

 

ピノキオ通信 8・9月号

 

蒸し暑く空を見上げるとどんよりとした雲と雨。

梅雨明けが待ち遠しいですね。

 

ピノキオ通信8、9月号が発行されました。

親子遊びは又9月から始まります。

お楽しみにして下さい😊

 

 

今年の夏はいつもと違う新しい生活様式の中で

どれだけ楽しい事が出来るかを考えながら

活動をしていきたいと思います。

 

できないと嘆くより「こんな事出来たよ💖」と自慢

したくなる夏にしませんか?

 

 

f:id:aisen-k:20200721155919j:plain

 

f:id:aisen-k:20200721160136j:plain

予約が必要な活動は、お電話での対応は出来ません。

申し込み期日をご確認して、ピノキオハウスで

受付をして下さい。

よろしくお願い致します。

 

乳児部(保育認定0・1・2歳児クラス)入園説明会のご案内

2021年度 愛泉こども園乳児部(保育認定0・1・2歳児クラス)に入園をお考えの方を対象に、園の教育方針・募集についての説明会を下記日程で行ないます。

説明会は広い会場にて、ソーシャルディスタンスを守り、人数を制限して行います。なお、園内の見学はできません。(例年乳児の発達の観点から配慮して保育室の見学はしておりません。)ご了承下さい。

 

【乳児部入園説明会】

 

 日にち:令和2年9月23日(水)

 時間:1回目 9:30~10:15予定 30名   

    2日目 10:45~11:30予定 30名

 内容:園の教育方針について・募集について

 持ち物:内履き・外靴を入れるビニール袋

 

〇参加ご希望の方は、下記QRコードから必要事項を入力してお申し込み下さい。定員に達した場合は、ご希望の回とは別の回においでいただく場合がございます。ご了承下さい。

〇説明会参加の方はマスク着用でお願い致します。また、当日検温を実施していただき、37.5℃以上の方、風邪症状(咳・鼻水・のどの痛み等)がある方は参加をご遠慮下さい。

コロナウイルスの感染状況によっては中止する場合がございます。その場合は園のホームページでお知らせ致しますので、事前にご確認下さい。

 見学会申し込みはこちら → f:id:aisen-k:20200721161501p:plain

 

 

幼児部(満3歳児クラス・年少組)入園説明会のご案内

2021年度 愛泉こども園幼児部(満3歳児クラス・年少組)に入園をお考えの方を対象に、園の教育方針・募集要項についての説明会を下記日程で行ないます。

ホームページにて「募集について」「保育内容の動画」を公開するとしておりましが、広い遊戯室にてソーシャルディスタンスを守りながら、人数を制限して説明させていただくことにしました。

 

【入園説明会】

 日にち:令和2年8月20日(木)

 時間 :1回目  9:30~10:30予定  30名

     2回目 11:00~12:00予定  30名

 内容 :園の教育方針について・募集要項について

 持ち物:上履き・外靴を入れるビニール部袋

 

〇参加希望の方は、下記の「説明会申し込みQRコード」から必要事項を入力してお申し込み下さい。定員に達した場合は、ご希望の回とは別の回においでいただく場合がございます。

〇説明会参加の方はマスク着用でお願いします。また、当日検温を実施していただき37.5℃以上の方、風邪症状(咳・鼻水・のどの痛み等)がある方は参加をご遠慮下さい。

コロナウイルスの感染状況によっては中止する場合がございます。その場合は園のホームページでお知らせ致しますので、事前にご確認下さい。

〇この日は園内の見学はできません。園内の見学希望の方は、ホームページでお知らせしている見学日にご予約下さい。(定員に達した場合はお受けできないこともございます。)

     説明会申し込みはこちら → f:id:aisen-k:20200718124636p:plain